スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバケン・ワールド

2014.03.09 21:00|音楽
行ってきたよ。

久しぶりのクラシックコンサート♡

PICT3526.jpg PICT3527.jpg
サントリーホール入口付近


201403092010060a9.jpg

写真では見にくい。

指揮 小林研一郎
日本フィルハーモニー交響楽団
ヴァイオリン 南紫音

ドボルジャーク   スラヴ舞曲第1番
チャイコフスキー  ヴァイオリン協奏曲 ニ長調
ブラームス     ハンガリー舞曲第1番、4番、5番
マーラー      交響曲第5番より第4楽章
ラヴェル      ボレロ


どれも初めて聴く演奏なので、感激。

ボレロ、、退屈するかと思ったけど、そんなことはなくて惹き込まれていく。

ただ、、ヴァイオリンの南紫音さん、綺麗すぎ。

姿も演奏も。

姿はともかく、もっともっと個性的な演奏をして欲しかったなあ。

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は聴衆も耳がこえてるので奏者も腕の見せどころ。

アクの強い演奏を受け入れる準備は出来てたんだけど、みごとに美しすぎる演奏を、、、

これはこれでいいのでしょうね。出だしの美しさは抜群だったもの。

また、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を違うヴァイオリニストで聞きたいわ。

できれば今年中に、ムリっぽいけど。



そして、コバケンのトークが良かった(^^♪

指揮は個性的だったが、音楽は正統派。

明日から日本を離れて、ひと月チェコで演奏を続けるのだそう。

ご高齢のようですが、とても若々しくて炎の指揮者っぷりを発揮しておられました。



美しい演奏を聴いたので、これでしばらくは元気に過ごせそう!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ブラームスとドヴォルジャーク

2013.03.08 11:57|音楽
半年前から楽しみにしていたコンサート。

お昼を食べたら、出かけるつもりだ。

急に暖かくなったので、着ていく服に困っている。太ったし。

コートとか着ちゃえばカバーできるお腹と腰のあたりのお肉、、、参ったな。

こんな中年オバサンが痩せていようが太っていようが、だ〜れも気にしてないさ。


遠くの空が霞んで見えるのは黄砂?

空気は乾燥してるし、花粉もすごい量が飛散してるようだ。

私はどうやら花粉症は今のところ免れている。ちょみみさんごめんね。

鼻水は止まったが、昨日までの鼻のかみすぎで、鼻の周りの皮膚が剥けてる。

ファンデーションはやめてマスクしちゃおう、花粉症のフリして。。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

マイケル・フランシス指揮

2012.12.08 21:42|音楽
ず〜っと前から楽しみにしていた、日本フィルの演奏会に行って来ました。

アダムス:主席は踊る 〜オーケストラのためのフォックストロット
ブリテン:シンフォニア・ダ・レクイエム 作品20
チャイコフスキー:交響曲第4番ヘ短調作品36
指揮:マイケル・フランシス

というプログラムでした・・・もう、想像通り、感動してしまいました。

マイケル最高!!

すべてが終わったとき、感動でしばらく呆然としちゃいまして、拍手も忘れてしまった、、、

IMG_2714.jpg
ここは、サントリーホールの入り口です。

IMG_2720.jpg
プレトークも、聞いて来ました。

IMG_2723.jpg
楽譜まで見えそうな席でした。

正面の座席で聞くのとは音が全然違って驚きです。

もちろん正面のほうが調和のとれた音でいいんです、それはもう絶対に。

でも、この真横の席だと、ふだんCD とかで聞いていても聞こえないような音が聞こえる感覚なんですねえ。

例えば、今日だと、パーカッション系の音がよく響いてきて、、新鮮です!

まあ、バイオリンの厚みが聞こえないのは残念なんですけどね。

たま〜に、たま〜にならば、こんな真横もありかと思いました。

いや、3回に1回ならいいかもです。


演奏の余韻に浸る間もなくホールを後にして、、、外は真っ暗!

案の定イルミネーションがきらきらと、、、、。

IMG_2729.jpg
風にゆれてもっとキラキラでした。

IMG_2730.jpg
ぼけてる、、。

IMG_2736.jpg
これは六本木です。

IMG_2734.jpg
六本木ヒルズの入口付近、卵型イルミの中にはいれました。

IMG_2740.jpg
毛利公園の池の周りもこんなにキラキラ。

銀座のイルミも綺麗らしいけど、、、今日はもう満腹。

銀座へは夫さんと行きたいな。


いい音楽を聞くと頭の中が、何というか、、、綺麗になる感じです。

もっても2〜3日でしょうが。



おひとつポチッとよろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ありがとうございました

すみだトリフォニーホールへ

2012.08.10 20:13|音楽
楽しみにしていた新日本フィルハーモニー交響楽団の演奏会に行ってまいりました。

「新クラシックへの扉 第24回 金曜午後2時の名曲コンサート」

山田和樹/指揮 萩原麻未/ピアノ

ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ ラヴェル/ピアノ協奏曲ト長調 サン=サーンス/交響曲第3番ハ短調[オルガン付き」op.78

パンフレットにはそう書いてありました。

サン=サーンスは初めてでしたが、これまた初めて聞くパイプオルガンがとても重厚な音で、、、。

私にはどう表現していいのやらわからない。私のどうしよもない語彙では伝わらない。

いや、伝えちゃいけないとすら思えてきます。



指揮の山田和樹さんがどんな経歴を持つ方なのかもパンフレットで知る始末、、、。

ピアノの萩原麻未さんもなんとかコンクールで優勝したとかってくらいの知識。

言い訳じゃないけど、理屈っぽく音楽を語りたくないんです私。言い訳でしかないかも。

そのとき聴きたい曲がそこにあって、その演奏を聴いたら心地よかった、、それで満足。

今さらいろんな知識がこの頭に入って行くはずもないしねえ。

でも、今日の演奏がとても心に響いたことは確かです

(その曲にまつわるウンチクとかはミーハー的に好きです。)



PICT2683.jpg
最寄り駅の錦糸町の改札を出るとコレがお出迎え、デーン。



錦糸町には叔母が住んでいたので子供の頃よく行きました。

当然ですが昔とは様子がすっかり変わって、錦糸町じゃないみたいです。

父に錦糸町に行ってくるって話をしたら「亀戸天神にも行くといい」と言われました。

素敵なアドバイスをサンキューっす。



そんな訳で楽しい時間は短くて、、、

祭りの後のさみしさを噛み締めてます。

表現力ないなあ私。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ぽちっとお願いします

新日本フィルハーモニー交響楽団

2012.07.14 09:52|音楽
初めてのオーケストラ体験!

以前から憧れていましたがようやく聴きにいけました

すみだトリフォニーホール2時開演、暑〜。

そう、暑さに弱い私としてはこの時期のお出かけは一大決心なんです。

暑さと湿気で髪はヨレヨレ、化粧はドロドロ、胸の浅い谷間に汗がツ〜、、、。

弱冷房車に間違って乗ってしまったら速攻で移動します。

そんな私が「いきたい!」って、すごい事です。


演奏されたのは「眠りの森の美女」と「悲愴」

本当に素晴らしかった、、、CDとは別世界、当然です。

指揮は三ツ橋敬子さん。天から才能と美貌を与えられたような女性です。

また近いうちに行きたいです。

それがまた近いうちにあるんですね〜、聴きたい曲が演奏されるんですよ。

8月10日に、一年で一番暑い頃だ、、、。悩む、、、。

でも、行こうかな。この際一人で。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
ポチッとお願いします
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。