スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

2012.03.11 12:46|読書

昨日、三浦しをん「船を編む」を読み終えました。
三浦さん作品らしい素敵な展開で気持ちがすがすがしくなります。
「仏果を得ず」もとても良かったし、今読み始めた「風が強く吹いている」も、
感動作だろう予感が、もう数ページ読んだだけで伝わってきてます。
悲しい結末にはなって欲しくない、そんなストーリーで、悲しい結末にはならない。
三浦作品を読むたびに「徹する人」の素晴らしさを感じます。
自分にはない粘り強さを持った主人公たちには憧れます。


ところで最近、気になることが一つ。
「むくみ」です。
立ち仕事だけじゃないのに足がひどくむくんでるんです。
しかも朝からなんですよね。けさは顔と手も少し腫れぼったい感じで。
友達に打ち明けたら「はやく病院にいきな〜。」って。
そうだよねえ、行った方がいいよね。行きたくないけど。

ネットで「むくみ」を検索してもあまり大きな病気と関係していないらしく、
マッサージしてみようとか、ナントカ靴下とか、そんな感じなので気が楽、、。
でも、最悪の病気とか探し出して一人でおののいたりしちゃってね、、。
とりあえずは火曜日に近くの内科に行って来ます。


さて、今日はあの震災から一年、いろんな事を思い出します。
ここ長野最北端では3月12日の早朝に強い地震がありました。
「どうだ!!」ってくらい強かった。たたき起こされましたもん。
ただ、ニュースになるような被害もなかったのでほんとラッキーでした。
栄村ではいろんな被害があって、いまだに復旧への通過点なのは
お気の毒としか言いようもなく、募金募金で協力しました。

この付近には活断層が縦横無尽に走っていて、
活断層の上に住んでいるようなものらしいです。
心配ないのは津波だけかな、、。長野に海ないし。

一年前のこのブログを読んで、そんな事もあったなあとか、
いろんな感情を思い出してしまいました。
小さな事ではありますが、次男君の卒業式が中止になったのは
親としては寂しいような思いです。
震災で苦しんでいる人たちには申し訳なくはあるんですが。
自粛自粛のオンパレードでしたもんね。

さあ、私も心機一転の年です。
がんばろう、、、かなあ、、。
根性は無い方なのですが。








スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。