スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この本の辿った道

2013.02.06 09:02|読書
この本は1月の末にブックオフで買った。105円で。

まだ、半分も読んではいない。

ふと、裏返して見ると値段のシールが3枚貼ってある。

PICT3101.jpg

定価は1700円、次は900円、そして300円、ラスト105円。

履歴書を見たようですね。

PICT3102.jpg

で、この本の最後のポジションは長野の図書室です。

私が読んだ本のほとんどは図書室に寄贈しています。

貰ってくれるところがあるって、本も幸せだと思いませんか?

ウチの本棚で埃かぶるくらいならその方がいいと思うんです。


今日は雪です。

気持ちが沈みそう、どうにかしなくちゃ、この気分。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

きっしぃさんへ

鉄道会社さんとしても”粋なはからい”というか、
優しい気持ちが形になってるんですね。
”ご自由に持って”いかれても、補充されるんですね?

近くの地下鉄の駅のホームに私設の図書コーナーが有って
ご自由にどうぞ・・・って書いて有るんですよ
本好きさんのご行為だと思います
たまに熱心に手にとって読んでいる方がいて
いい光景だな・・・と思っています(=^0^=)

pukurinさんへ

ちゃんとした図書館だと、受け取ってもらえない本が多いらしいです。
私の寄贈先は小さな図書室なので(元勤め先)元同僚と相談にながら、
受け取ってもらっています。だから、文庫も貰ってくれます。
そんな訳で、私の手元には数冊しか本はありません。断捨離!

本の値段のあとの一言(^_^;)
ずしり・・・私の価値も・・・

図書館に寄贈ってえらいなぁ
寄贈は誰でも出来るんですか?
私も見習おうかな。古本屋の二束三文よりそっちがいいですよね
文庫本も大丈夫なんですか?
非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。