スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それに見合った暮らしになる。

2013.02.16 21:40|日記
ブロ友さんの記事で、ちょっと以前から気になっていたことを思い出したので、
忘れないうちに書き留めておこうと思う。
ある意味、私の偏見でしか無いかもしれないのですがね。

例えば、ちょっとした食堂に入ったとします。
そこがラーメン屋さんだったら、私は基本ラーメンを注文します。
チャーシューメンが、ホントは食べたくっても私はおそらくラーメンを注文します。
なぜか。「チョットもったいないな」と言ったブレーキが掛かるんですね。

例えば、お蕎麦屋さんに入ったとします。
冷たいのが食べたければ、ザル、暖かいのが食べたければたぬきあたりを注文します。
天ぷら(エビとか穴子)のセットがあったとしてもおそらくそれは注文しないでしょう。
ラーメンと同じ理由からです。

これって、思い出す限り子供の頃からそうだった。
「どれでもいいよ」って母に言われて選ぶとしても、そこそこ真ん中辺りのものを、、
値段的にも、もちろん真ん中、もしくは安そうなものを選んでいた。
それは食べ物だけじゃなくって、文房具だったり、服だったり。
決して親が貧しいとかケチとかじゃなくって、それが礼儀的なものと思っていた。
親に対しても、ちょっと遠慮という感覚はあったと思う。

自分でお給料を貰うようになって、自分のものを買う時も「こっちでいいや」的な。
友達同士で食事に行ってもそんな感じで、それでも不満はなかった。
何となく、私のような価値観の友人が身の回りには多かったように思う。

ところが、仲の良かった友人の何人かが、コレに当てはまらない人種がいた。
値段で決めない‥‥・という価値観を持った子。
少しくらい御財布の中身が寂しくっても「コレ欲しい」「コレ食べたい」と。
私から見たら、かなり贅沢だったし、そんな決断ができるなんて凄いとさえ思ったものです。
(その子たちももちろん大金持ちの子じゃないし、特別な収入のある子でもない。)


さあ、それから時が過ぎ、友人たちはどんな暮らしをしているかというと。

真ん中あたりを選び、欲しい物を値段で選び決めていた私のような部類は、、、
やっぱり今もそんな暮らしをして居るんですね〜。
堅実といえば聞こえがいいが、ちまちまと・・ね。
それでいいと思っているんですよ実際。
身の丈にあった暮らしとでもいいましょうか。

じゃあ、欲しい物を値段で決めなかったあの優雅な友人はと言うと・・
今も同じように、あの時と同じように暮らしているんですよ。
冷蔵庫の中にはいかにも的な食品が入ってるし、化粧品も洋服も、、、
それに見合った収入をご主人が稼いでいるってことです。
そういう人とご縁があるんですね。

なにこれ。

しかも、私の知る限り外れてる子はいません。
ちょっと期待しちゃうでしょ?
あんなに贅沢だったけど今は同じじゃんとか、
あんなに無駄遣いするから困ってるみたいよ、なんていうのを。

でも、それに見合った暮らしになるんだね。
そうゆうふうにできているんです。


友人が「うちの娘、贅沢なのよ、困っちゃう」などと愚痴るので、
私の経験談を話して聴かせる。「それに見合った暮らしになるよ」大丈夫って。
まあ、ものには限度ってこともあるでしょうけど、常識の範囲内であれば、
そんな所に収まるのでしょう。

最初にも書いたけど、コレは私の偏見かもしれないんですけどね。
例外も数多くあることは分かっていて書いてみました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

きっしぃさんへ

見栄っ張りな人って大変だね、油断できなくて。
堅実に暮らしているのが楽しいと感じられるかどうかだと思う。
ありったけ使っていないと生きてる実感が得られない子が、
私から見たら羨ましい一面かなと、チラッと思ったんです。

おかっぱたこさんへ

そこそこな幸せを感じていられるポジションってあるかもね。
宝くじに当たっても(1等)多分そっくり銀行行きだよ、私なら。
で、ちまちまとパートを探す。

う~ん・・・

でも、最終的には堅実な人が幸せだと思うなぁ・・・
私も見かけによらず貧乏性なんで・・・(笑)
願望ですね(^^)

意外と見栄を張っている人も多いと思いますよ

身の丈に合った暮らしが 一番幸せってことかな?
上手い具合 そういう風になってるんだよね。
いきなり宝くじ当てたとしても やっぱり今のような生活をしていそうな(笑)

つぶあんこさんへ

努力で・・。
そうそう、自分の殻を自分の力で破る。
身に染み付いた金銭感覚は手強いですが。

つぶあんこさんは欲しい物をままに手にしてる、
と、思っていますよ〜。
値札見ずにお買い物してそう。


pukurinさんへ

文章にしてみると、言いたかったこととチョット違ってるような。
上手く伝わってるのか心配になってきます。



ほんとねー
それもわかる・・・

でも違う考え方もあるよね~きっと。

井の中の蛙になりたくないって人がいたよ。
努力で別の井の中に行った人もいるしね。

私はどっちだろ?

なんかわかる気がする!!
ふと私自身、私の周りを思い出しても・・・
その通りだわ~

やっぱり価値観の同じ人を選ぶんでしょうねきっと
違う人を選んじゃったら・・・破局(汗)
非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。