スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長電話

2013.06.06 13:24|日記
今朝、長野の友達と電話でおしゃべり。

ポンポンと弾む会話がうれしい、泣けるほどに。


長野の友人Tちゃんの実家にはお母さんとお兄さんが二人で暮らしてる。
(お兄さんは2年前に教師を退き、奥さんと別居してお母さんと暮らし始めた)

そのお兄さんが、、どうも最近変だという、、そんな電話だったのね。

Tちゃん「数字関係がおかしいの、、同じこと何度も言うし」

ぐりぐら「電話番号とか、スラスラ言える?」

Tちゃん「・・・あやしい、市外局番が出てこないし、生年月日もどうかな・・・」

ぐりぐら「物忘れ外来っていうんだっけ?見てもらったほうがいいかも」

60を少し過ぎたばかりのお兄さん、、早すぎやしませんか。


母も様子がチョット普通じゃないって思った時には、もう生年月日なんて言えなかった。

もちろん電話番号も住所(番地)も私と兄の誕生日も、、、

普段の生活の中で家族って案外 気が付かないものだと知った。

ニコニコと笑ってごまかしていたフシも大いにあったと後からわかった。

認知症(アルツハイマー)は個人差が大きく一概には言えないけどね。

なんて話をTちゃんに話した。

親の認知症の心配ではなく兄弟のって所が妙にリアルで・・・。




今週末にホスピスに入院している知り合いのところにお見舞いに行く予定。

まだ60代の女性で、最初の癌の手術からもうすでに25年以上経ったかな。

辛い治療もあったみたい、、でも、これで、お別れになるんだと思う。



いろんなお別れがある。

見送るってさみしいけど、見送られるって

悲しいばかりじゃないって思える。




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

おかっぱたこさんへ

子育てが終わりに近づく頃に始まるのね、介護。
友人とは介護の話と更年期の話、子供の結婚の話。
どれもこれも、自分の意志で動かせるものじゃない。

それらが片付くと、自分も子供のお荷物に・・・?
薄命でありたいものです。

つれづれなるままヨさんへ

そう、どうしようもないのよ。
アルツハイマー病の薬、効果あるってふれこみで母も飲んでたけど、
まったく効果はなかった、、(アリセプトっていう薬だったけど)

自分はなんかおかしくなってきてる、、と気づく頃が本人にとって
一番つらい時期です。その後は本人よりも家族が、、、。

特効薬ってできないのかしらねえ。
他のどんな薬よりも必要だと思う。

だんだんと 友人との話題が 
病気のことだったり 介護のことだったりになってきますね。
自分だけじゃないっていう 励みにもなるから
やっぱり友人とのおしゃべりはやめられないです^^

どうしようもないことだけに、心が痛みますねぇ。

物忘れとは違うんだろうけど、実体験が来るのは怖いm(_ _)m

ちょみみさんへ

アルツハイマー病の最初の症状って、人それぞれなんで。。
思い出せない、と言うよりも記憶の欠落、とでもいうのでしょうか、そんな感じ。
なのに、それをごまかすんですね、はじめの頃は。
「そうだったね」とか言って。
それで発見が遅れることもあると思う。

久しぶりに会った人に指摘される例も多いと思います。

50代に入って、忘れっぽくなるのとは、本質的に違うと思うなぁ。

あれ・・・何番だっけ?と我が家の番地を考えたり、
いくつだっけ?と自分の年齢遡ったり・・・そんなことある。

年齢のせいではなく病気の場合もあるんだね(ちょっと心配になってきた)。

見送られるって悲しいばかりじゃない・・・同感。
今、自分に何かあったら見送りに来てくれるひと、どの位いてくれるんだろうな。

はなさんへ

50代で、、ご本人も辛いでしょうが、家族はもっと...。
発症のリスクとなるものを排除して生活するよう心がけましょう。
気休めかもしれないけど、今はそのくらいしか打つ手がないですから。

友人の職場の先輩の旦那様が若年性アルツハイマー。(まだ50代です)
おそらく以前から兆候はあったのかもしれませんが、妻ははまったく気付かず、朝は普通だったのに帰ってきたら突然様子が変だったと。

先輩が親の介護ならまだいいわよ。私は夫よと友人に言ったそうです。

親の介護が終わったら今度は夫(あるいは自分)・・・想像すると恐ろしいですよね(ノ_・。) 

きっしぃさんへ

よく聞きますよね、退職後にって。
お母さんを心配して一緒に暮らすようになったのに、
心配される立場になろうとは、、、。

ほんと、人事じゃない話ですが、こればかりは。。。。

まだお若いのに・・・心配ですね(^^;
男性は退職されると病気になる事が多いと聞いた事が有ります
大事に至らないといいですね
自分はどうなのか・・・と、心配になる事が有りますヽ(;´ω`)ノ

カンナ✿さんへ

病気の症状の一つ、、ですか。
不自由を感じますね。
早く元の病気が良くなるといいですね。
お大事にしてください。

それから、先のことを必要以上に
心配しないで下さいね。

私の場合は、病気の症状の一つに記憶量の低下や物忘れがあるんです。覚えるのが一番苦手なのは電話番号で、実家の電話番号は未だにうろ覚えです。

新たな病気の始まりを見逃す事があるかもと思うと今から不安なんです。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。