スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫にピッタリの保険

2013.07.31 13:23|日記
夫さんの趣味は登山。

しかも結構な山に登ったりしている。

遭難したら、その費用ってどんだけ〜?

救助するにも先立つモノがつきまとう「お金がないので捜索しなくていいです」・・・言えまい。

そんな私のような家族のためにレスキュー保険?遭難救助保険?、言い方は色いろあるようだが、つまり捜索に係る費用をカバーしてくれる保険があるのだ。(上限はあるけど)

保険内容は保険会社によって様々だけど、夫さんのように年間に2000m級の山に何回も登っちゃうよな人は入っておいたほうがいいような気がしてる。

こっそり入れちゃうのって、なんか危険な香りがしちゃうので、夫さんに相談して早々に契約しようと思う。



800px-Yakedake_from_Kamikochi_1999-5-22.jpg


何で急にレスキュー保険を思い立ったかというと、、、

先週、夫さんは北アルプス焼岳2455mに友人3人で登ってきた。

が、それを私が知ったのは前日の夜でして・・・内緒ってこともないらしいけど。

「急に決まったから」・・・決まった時点で教えてよ〜、ねえ〜?

それも、私が電話して話ししてる時”そういえばさあ”みたいに言うって、どうゆうこと?

登山歴も長いし、下山ずる勇気も持ち合わせている夫さんと言えども、歳だからねえ。

「大丈夫」って言われても、ヤッパリ心配・・



掛け捨てで、掛け金1万円以内が多いと思う。

チョットお高いお守りだとおもって。





ポチしてくれてありがとう。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

つれづれなるままヨさんへ

そう、長野はご長寿なんです。
夫さんはよく歩き、腹八分目を実行してるし、
私より長生きできそうよ。

最近の山は、と言うか天気は怖いもんねぇ。
長野が日本一の男性長寿になってましたねぇ。
思い描くだけで気持ちが良くなるし♪
いつまでも、元気で安心して山登りしていただきましょう♪

おかっぱたこさんへ

夫さんは「大げさだよ」って言うけど、、
保険によっては登山中の怪我にも対応してるし。

あのイラストどれも素敵で迷っちゃうね。
フリーであのレベルは滅多にないんじゃ?
ちょっと変身してみました(*^^)v

今日も韓国の人が遭難していたねぇ。
レスキューにそんなお金がかかるなんて 初めて知りました\(◎o◎)/!
何があるか分からないから 保険は入っていた方がいいよね。

(イラストの件 了解です^^)

きっしぃさんへ

救助してくれる団体によって色々のようですが・・・
かなりかかると聞いています。
長野県の救助ヘリはタダだと聞いています。

40年くらい前、ヨーロッパアルプスで遭難して、
捜索救助で数千万かかり、破産したという事実もあります。


保険って払うときは高いですけどね(;´▽`A``
万が一、遭難の時には捜索は実費なんですか?
何日もかかる場合も有りますから
保険も必要ですね(; ̄O ̄)
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。