スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護認定、決定

2013.11.01 15:37|日記
まだ喉の奥に痛みと関節の違和感があるけど、峠は超えたみたい。

ふらつきながら郵便受けからダイレクトメールやらと一緒に来ていた市役所からの封書。

「とうとう来たか」そう決定通知に違いない。

申請してからはあれよあれよと話が進み、想像以上にスピーディだったなあ。


期待と不安・・・ジャ~ン!

なんか、要支援2くらいを期待していたというのに、、、

なんと、要介護1という決定を貰った、、、

喜んでいいのか、、いいんだよね。


おそらく、父の年齢が89歳ということが大きいと思う。

そして、私が夫さんと別居してまで世話してるってこともプラスしてるんじゃあ???



母の時にお世話になったケアマネさんを指名して、受けてもらえることに。

ここの事情もよくわかってくれているので、とっても助かる。

デイサービスを週に1回利用くらいから始めようと考えてるけど、

ケアマネさんからアドバイスをもらいながら探っていくつもりだ。



介護度1の結果に本人はガッカリするかと思ったけど、なんかリアクションうすい。

「オレをそこまで年寄り扱いするんじゃないぞ」っくらいの気概が欲しかった。

プロの目から判断してもらうとこれが正当な評価なのでしょう。



私は要支援2で、文句なかったんだったけど。

むしろ寂しさを感じてるのは父じゃなくって私だ。




にほんブログ村 主婦日記ブ<br />ログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

てふさんへ

介護認定を受けて、サービスを利用したいと考えていた夏の頃に比べて、
今はだいぶ体力が戻ってるみたいなんです。
トイレに間に合うし、ゆっくりだけどお風呂も入れる。

でも、、てふさんの言うように年齢と環境を考慮してもらってると理解しましょう。
ケアマネさんとの打ち合わせは父主体で進めていかなくちゃ、と思っています。

介護って、それぞれの事情が複雑ですよね。
てふさんもお父様を亡くされ、乗り越えてらしたのですね?
教えていただきたいこともたくさんありそう。。。
よろしくお願いいたします(^_^.)

お疲れ様です・・。

>おそらく、父の年齢が89歳ということが大きいと思う。
そして、私が夫さんと別居してまで世話してるってこともプラスしてるんじゃあ???

お父様の心身状況のみならず、上記のことが、とても影響していると思います。
むすめさまが、来られなくなったら、突然に、独居生活困難に陥る不安定な状態とすれば、調査員や審査会も、うっっと考える・・・、任期途中の区分変更も避けたいですし。でも、支援より、介護のほうが、サービスは使いやすい!
でも~~~、ほんとは、何よりも、元気で、いてほしかったですよね。
私は、脳腫瘍で独居の父を亡くしてますから・・、なんとなくお気持ち察します。
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。