スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スベテカネシダイ

2014.01.18 13:25|日記
今日は母が入院してる病院の相談員さんに会ってきた。

容態が安定したらどこへ転院するかの相談だ。


要するに、、お金なんですね(_ _;)

きっとそんなところだろうとは思っていたけど。

月額18万円あればそこそこいい感じの病院で最後まで見てもらえる。

そーゆーこと。

もう少しお安いところは空き待ちになるそうで、、、



笑っちゃうけど、これが現実。

さあ!どうしましょう。



両親が元気なうちに、延命治療についてキッチリとお話ができて、

子どもたちもそれを納得できて、それを実行できる環境であること。

こういったことをもっと元気だった時に確認しておくべきでした。

時すでに絶対的に遅し、、





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

夏娘さんへ

ご心配していただいてありがとうございます。
ブログを始めた頃、数年後にこうなるなんて思いもしなかった。

のんきな記事が多かったのが、いつの間にか愚痴ブログに、、
でもこうして励まされたり、元気もらったりで、
ブログやっててよかったって思っています。

リンクさせてもらいますがよろしいでしょうか。
もう貼ってしまいますけど^_^

ぐりぐらさん
今日も お疲れ様でした。

胃ろう手術の技術があがり
今は簡単に出来るため 問題多いですよね。
以前 居宅ヘルパーしていたので
問題多い事は知っていたのですが、
なんせ 義父の事ですから~
義母に「大変な事、何より本人が辛い事」
は伝えましたが「冷たい」と罵られました。
嫁と姑ですから そうなりますよね・・・
胃ろう生活を目の当たりにして 義母は絶対嫌だと言ってます。
胃ろうの辛さは関わらないと分からない事なのかもしれませんね。

御両親同時の介護 経済的にも大変だと思います。
でも今 一番大事なのは ぐりぐらさんの
精神的安定と健康だと思います。
御自愛くださいね。




おかっぱたこさんへ

そう、どこまでも付きまとうのはお金の話ね。
母の胃ろうは兄が決めたことなので、
もっと兄に関わっていただきたい。
そうならないのが悔しいところ。

公的援助、、
病院に入れないで、自宅でどうぞってことのようです。
訪問看護やヘルパーさんを頼ってねってことです。

私にはできません。
お金を用意する方を選びます。

地獄の沙汰も金次第・・・?
長寿の世の中になっても 
結局悩みはそこに行き着くのね(-_-;)
うちも母が元気なうちに よく話し合っておかねば。

こういうときは公的援助はないのかなぁ。

夏娘さんへ

夏娘さん、コメントありがとうございます。
夏娘さんも胃ろうを作った家族をお持ちでしたか。
胃ろうって、本人も家族にも精神的に辛いものがありますよね。

今でこそ新聞テレビで胃ろうの問題点など話題になりますが、
数年前にはさほど騒がれることでもなかったので、胃ろうにするって事に
抵抗感とかはことさらなかったように思うんです。

こうなってみて、父は自分は胃ろうにする気はないと意思を示しています。
延命について家族で話せるには難しいとは思います、まして年老いてくると。
特に男性はそういった話を嫌う傾向はあるようにも見えます。

介護も看護も結局はお金の問題。。って分かっていましたが、
笑っちゃうほどかかっています。

ぐりぐらさん
はじめまして。
肉体的にも 精神的にもお疲れでようね。

義父が胃ろうでした、今年三回忌を迎えます。
介護当時 父に冗談ぽく延命治療や モシ胃ろうしか方法が無い時どうしたいと聞いた事が有りましたが・・・顔曇らせ 返答はありませんでした。
こうゆう事って
キッチリ話するの難しいですね。
無理し過ぎないよう、御自愛くださいね。
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。