スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京桜三昧

2014.04.01 13:15|日記
長野に一週間いて、夫さんを連れて埼玉へ戻ってきた。

以前から夫さんが行きたがっていた浜離宮とか行ってきたよ。

PICT3535.jpg
まずは、浅草から水上バスに乗り込んだ。

PICT3537.jpg
隅田川の両岸には桜があったりして全てが見頃を迎えていた。

PICT3541.jpg
そして浜離宮へ。

PICT3543.jpg
ここも桜が満開。

PICT3545.jpg
出口の石垣があまりに見事で、思わずパチリ。


日差しは暖かいし気温も良いんだけど、強い風に桜も耐えていたよ。

大都会にこの広い日本庭園、、そのミスマッチが醸し出す雰囲気が好き。

庭園の松の剪定を職人さんがしていたけど、見事なハサミ使いに見とれちゃった。


そして、、夫さんは増上寺と東京タワーを所望。

はいはい、どこまでもお付き合いしましょう!

PICT3550.jpg
ここも外人さんがたくさんだ、、、

PICT3546.jpg   PICT3551.jpg
「昇りたい?」って聞いたら。「いや、いい」って。
私は昇りたかったような、、、、。


軽くお昼を食べて、さて帰ろうと、、いやね、たくさん歩いて、地下鉄の駅までも無理っぽくて。。

そしたらバス停を発見したの!東京駅ゆき、品川駅ゆき、目黒駅ゆき!どれでもいいや〜。

すぐにきたバスは東京駅ゆき。コレで歩かずにすんだ。バスはノーマークだったけど、いいわ〜。




長野に帰る夫さんをさっき送ってきたけど、長野は桜まではあと半月先。

「2回桜を楽しめる」と夫さん。

次は泉岳寺と皇居に行きたいらしい、、う〜ん、、渋すぎ。

でも、どこまでもお付き合いしましょう。




にほんブログ村 主婦日記ブ<br />ログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

pukurinさんへ

> ぐりぐらさん、お帰りなさい(^_^)/
ただいま!
水上バス、「pukurinさんも乗ったっけなあ」と。。
吾妻橋から見る景色、pukurinさんのブログの写真と同じ!
次回は浜離宮もね!

ラブじゃないけど、、
一方的に恋しがっています。

ぐりぐらさん、お帰りなさい(^_^)/
寂しかったよ~
もう~ちょみみさんのコメント通り!
遠距離恋愛のカップルみたいよ
ラブラブなんだから~
水上バスに乗る季節もバッチリでしたね
浜離宮・・・なるほどぉ~今度は私も降りてみたいな

おかっぱたこさんへ

ホント、ゆっくりできたわ。
二度目の桜を長野でねえ、、行っちゃおうかな!

これから夫さんは登山に行くことが多くなるので、
こちらに来る機会は少なくなりそう。
夫さんは趣味と仲間に恵まれて、間接的に私も助かってる(笑)

久しぶりに ゆっくり2人の時間が持ててよかったね\(^^)/
2度目の桜も いっしょに楽しめるといいね~

夏娘さんへ

ただいま!
東京タワー、ちょっと未練(笑)

隅田川からスカイツリーを見てきたので、
東京タワーが可愛く見えました。

お帰りなさい ヽ(^o^)丿
東京って風景ですね~
新しくタワーできたけど 
ヤッパリ東京タワーが良いですね!!

ちょみみさんへ

> 桜咲いたよね。
うん、もう満開だね!
近所の公園も、駅前も、、、

ここに夫さんは3泊して、今日帰っていきました。
毎朝、コンビニまで散歩して100円コーヒー飲んで、
いろいろと世間話を。。。
ダメだ、思い出すだけで泣けてくる。。。
こんな気持ちになる自分が不思議で仕方ない。

桜咲いたよね。
今日、会社の桜見ながら帰ってきたよ。

夫さんと過ごした時間、有意義だったんだね。
遠距離恋愛中の恋人同士みたい( *´艸`)
彼のためなら~エーンヤコラ♡
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。