スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見舞いに

2014.11.06 13:56|日記
おばのところへお見舞いに行ってきた。

体調が良くないのに、母の葬儀に来てくれたので、そのお礼かたがた。

うちからは乗り換えなしの沿線だけど、遠かった。

おばに、この道のりはキツかったろうなあ、、、


最寄り駅からバスで10分くらい。

小高い丘を造成して出来たニュータウンだ。

ニューと言っても、今は、、、オールドだったけどね。


おばは相変わらず不調のようだが、精一杯もてなそうとしてくれて、、

私が訪ねていったことを本当に喜んでくれた。

デパ地下で買っていったお菓子と、私とお揃いで買った手袋も喜んでくれた。


抗癌剤の副作用で薄くなってしまった髪をみて、、泣きそうになったが。。

「私はこれ以上の治療を望んでいないの」

「姉さん(母)みたいな延命はイヤだもん」

そうでしょうとも。


私と顔がよく似てるおばはその手袋をつけてバス停まで見送ってくれた。

「また来ますね」

「きっとよ」

今度は可愛い帽子をプレゼントしようかな。。。。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

きっしぃさんへ

心配してくださってありがとうございます。
ゆっくりと事を進めているので大丈夫です。

おじやおばも皆んな高齢者揃いで、
いつ何があってもおかしくないし。。。
父の代理で、頑張ってあいさつ回りをと考えています。
次は神奈川のおばのところへ行く予定です。

筆不精の私には季節のお便りのほうが、、難しいかも(_ _;)

お疲れさまでした

お母さま、とても残念でした
何かと大変だった事と思います
お疲れは大丈夫ですか?

おば様は嬉しかった事と思います
ご自分も病をお持ちなんですね
乗り換えなしとは言え、遠い所を訪ねてくれた事は
嬉しかったと思います
私は両親の兄弟姉妹とはすっかり疎遠・・・(^^;
それでも手紙だけは季節の変わり目に頑張って書いています

夏娘さんへ

そうなのね、仏事の時は勢揃いだものね。
父の兄弟もみんなお年寄りで、病気がち。
年内中に挨拶にまわるつもりです。
四十九日は家族だけですませる事にしたので。

何だか気ぜわしい毎日です。

まりもさんへ

あんなに喜んでくれるとは、、、恐縮でした。
若い頃の威勢のよいおばも素敵だったけど、
しっとりと落ち着いた聞き上手なおばも、、ね。

ニュータウンも紅葉し始め、
お葬式のバタついてる間に
季節が進んでいたんだ。。。ふぅ。

pukurinさんへ

出かけるのにはいい季節なので良かったわ。
おじと二人暮しで、仲良くて、、
数十年後には私達もあんなふうにしていたいな。。

ふふ、次回は帽子ね!
春になったらと思っています(^^♪

No title

ぐりぐらさん こんばんは ヽ(^o^)丿 

そして お疲れ様でした、、、

叔母さんの 「きっとよ」が心に響きます 

私も おばおじとは 仏事の時くらいしか 
顔合わさないのが現実ですから 
叔母さん 嬉しかったでしょうね。

一日でも長く普通の暮らし続くと良いですね。

おつかれさまでした

おばさま、ぐりぐらさんが訪ねてきてくれたこと。。お揃いの手袋をいただいたこと。。
本当に嬉しかったことでしょうね!
おふたりのお互いを思い合う温かい気持ちが伝わってきて、ジーンとしました。
帽子もきっと喜ばれると思います☆

ぐりぐらさん
遠くまでお疲れ様
でも、身体を動かしてる方が今はいいのでしょうか。大変でしたね。
おばさまに是非次回帽子をプレゼントしてあげてください
何だが可愛らしいおばさまって印象もちましたよ(^。^)
非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ぐりぐら

Author:ぐりぐら
根性なしの私ですが
日々の記録として
綴ってまいります。

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

ブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。